審美治療

美しさと機能を両立する審美治療

美しさと機能を両立する審美治療

歯と口元を美しく見せるための総合的な歯科治療が審美治療です。
当院では、セラミックを中心とした見た目が良く、汚れがつきにくい素材を用いての「被せもの」「詰めもの」に加え、歯を白くする「ホワイトニング」や歯並びを整える「矯正」など、さまざまな手法を組み合わせて、美しさと機能を両立した調和のとれた口腔環境へと整える治療を行っています。
歯の美しさに焦点を当てるのが審美治療ではありますが、見た目のみに目を向けていたのでは本当の意味での美しさは実現できません。一口腔単位でのバランスのとれた状態をつくることで、機能の改善と同時に美しさへとつなげるのが審美治療なのです。

当院の特徴

徹底したカウンセリング

徹底したカウンセリング

治療前に患者様と担当医の間で治療の方法や進め方を決めるカウンセリングを行います。また、院内技工室の歯科技工士も交えて、審美素材の色や形態など細かく相談することも可能です。

院内技工での技工物調整

院内に技工室を構え、歯科技工士が常勤している当院ならではの細かい調整が可能です。ご自身の歯や歯肉との調和のとれた、バランスの良い審美技工物をご提供しています。

複数の方法を組み合わせて提案

審美治療も一口腔単位でのバランスが重要と考えます。色だけでなく形状や機能などのバランスを考慮し、複数のメソッドを組み合わせての治療をご提案しています。

審美治療の種類

  • セラミッククラウン・セラミックインレー
  • ジルコニアクラウン・ジルコニアインレー
  • ラミネートベニア
  • 矯正
  • ホワイトニング(ホームホワイトニング)

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、歯を削ることなく薬剤を使用して歯を白く変化させる治療です。
歯が変色するには2つのケースがあります。遺伝などによる、歯の内部がくすんでいる先天的なケースと、色の濃い食事の摂取や、嗜好品、タバコのヤニなどの外的要因により歯に着色や色のくすみを生じさせてしまう後天的なケースです。
歯のクリーニングでは後天的な変色を白くすることは可能ですが、先天的な変色にはホワイトニングが必要となります。もちろん、後天的な変色もホワイトニングにより白くすることは可能です。(※ホワイトニングの効果については個人差があります)

ホームホワイトニングの流れ

  • 1カウンセリング

    ご希望を十分に伺い、お口の中の状況を検査・診査していきます。

  • 2 専用のマウストレーの作成

    歯型に合わせた、専用のトレーを作成します。

  • 3ホワイトニング開始

    専用のトレーとホワイトニングキットをお渡しし、使用方法をご説明します。
    一定の期間でご自宅での漂白を行い、定期的に来院していただいて効果を確認します。

  • 4メンテナンス

    ホワイトニング終了後は、ホワイトニングの効果を持続するために、嗜好品やブラッシングのコントロールについてご説明いたします。

ご予約・お問い合わせはお気軽に

04-2994-6480 04-2994-6480
診療時間
9:00~13:00/14:00~18:00
休診日
木曜/日曜/祝日
pagetop